パンフレット作成のながれ

パンフレット作成のながれ

パンフレットのデザインはシンプルな仕事です。
デザインに携わったことのない人でも「Macを使ってクライアントのニーズにあったパンフレットを作って納品すればいいんでしょ?」なんておおよその想像がつきますね。
流れのイメージ

 

でも、ちょっと違うんです。
実際はとっても難しいことが満載。もっとも大変な点は、見えないものを完成させるということ。
これってものすごいパワーが必要なんです。

 

だって、こういうイメージ作って? という人の心のなかを、他人がわかりましたって作るわけです。
しかも原稿だって24時間サービスのことを考えているクライアントと、依頼を受けただけの担当者では雲泥の差です。

 

これをプロの知見と経験でクライアントの想像以上の質をもって具現化するわけですから大変です。

 

なかにはぜんぜんイメージと違うというクレームがあります。
そうすると前に進むこともできずにお金の支払はどうなる? なんていう心配も始まってしまいます。

 

そうならないためにもきちんと制作のフローを理解して、その流れの中でいいパンフレットデザインができるように心がけることが大切です。
それでは次項でパンフレット制作のフローを詳しく見ていきましょう。